附属国際連携研究センターの紹介


数多くの国際共同研究に参画・牽引力となるべく、1994年、海洋研究所に附属海洋科学
国際共同研究センターが設置されました。2010年、柏キャンパスに新たに大気海洋研究所が
設置され、国際共同研究センターの発展と新たな使命をもって国際連携研究センターが新設
されました。






国際学術交流協定

旧・海洋研究所(-2009)並び大気海洋研究所(2010-)における学術交流協定の
状況は以下のとおりです。海洋研究所の性格から提携相手は海洋関係の研究機関
となっていますが、今後は大気海洋研究所として様々な機関と学術協定を交わしていきます。

締結相手国名等
Country
締結相手機関
University/Institution
締結年月日
Year of ConclusionCountry
ノルウェー
Norway
ベルゲン大学ビヤークネス気候研究センター
Bjerknes Centre for Climate Research, University of Bergen
May 2015
インド
India
国立デリー大学ラジャニ校
Rajdhani College, University of Delhi
Dec 2014
ロシア
Russia
ロシア水文気象環境監視局高層気象観測センター
Cewntral Aerological Observatory (CAO), The federal Service for Hydrometeorology and Environmental Monitoring (ROSHYDROMET)
Nov 2014
ロシア
Russia
国立ウラル大学自然科学研究所
Institute of Natural Sciences, Ural Federal University
Jun 2012
フランス
France
パリ第6大学 ピエール・マリー・キュリー
Universite Pierre and Marie Curie
Aug 2011
フランス
France
フランス国立自然史博物館
Museum national d'histoire naturelle
May 2009
マレーシア
Malaysia
プトラ・マレーシア大学
Universiti Putra Malaysia
May 2009
オーストラリア
Australia
オーストラリア国立大学
Australia National University
Mar 2009
インド
India
インド国立海洋研究所
National Institute of Oceanography (NIO)
Oct 2006
台湾
China Taipei
国立台湾海洋大学
National Taiwan Ocean University
Apr 2006
アメリカ合衆国
USA
ハワイ大学マノア校
School of Ocean and Earth Science and Technology, University of Hawaii (SOEST)
Jan 2004
韓国
S Korea
釜慶国立大学校海洋科学共同研究所
Korean Inter-University Institute of Ocean Science of Pukyong National University (KIOS)
Aug 2000
アメリカ合衆国
USA
コロンビア大学地球研究所ラモント・ドーティ地球観測所
Lamont-Doherty Earth Observatory, The Earth Institute at Columbia University
Mar 1995
アメリカ合衆国
USA
ウッズホール海洋研究所
Woods Hole Oceanographic Institution (WHOI)
Jan 1989
アメリカ合衆国
USA
カリフォルニア大学サン・ディエゴ校スクリップス研究所
Scripps Institution of Oceanography, University of California, San Diego (SIO)
May 1988

【主要な研究】

国際企画分野

・水平乱流拡散係数の実測評価

・北部タイランド湾における表層の収束発散とクロロフィル濃度の関係

・駿河湾のサクラエビ産卵場の流速場構造

・三陸諸湾の人工的閉鎖による物理環境変化


国際学術分野

・東アジアから太平洋への陸起源のエアロゾルの輸送と海洋への影響評価

・海洋生物起源エアロゾルの気候 変化に及ぼす影響評価

・海洋上の雨・霧・エアロゾルの化学成分とその地球環境へ影響評価





国際協力分野

・深海生態系の種多様性と食物網

・動物プランクトンの進化機構

・東南アジアの沿岸海洋学

・動物プランクトンの全海洋多様性調



トップページに戻る

管理者へメール